事 業 案 内

・デザイン、製作

Makeでは、ご発注の会社がどのような業種・業態で、

どのような商品・サービスを提供しているかについて理解することから始めます。

また、ご発注の制作物が、どのような目的で、どのような方法で使われるかについて、

マーケティングの基本でもある5W2H(Who、When、Where、What、How、Why、How much)等をはじめ、さまざまな角度からヒアリングを行うのと同時に、他社事例との

比較やあるべき姿をご提示し、ご担当者様との情報の共有を図ります。

さらに、市場環境、市場動向等の分析からターゲットを絞り込みます。

ターゲットの設定とともに、展開の仮説をたて、問題意識、現象、ものの見方・考え方等の条件から仮説を検証していきます。

それらの基礎資料を俯瞰することにより、プランニングの方向性やコンセプトを導き出し、

アートディレクター、デザイナー、コピーライターとの共同作業により、提案書、デザイン案が完成します。

そして、プレゼンテーション通し、お客様との考え方のすり合わせを行います。

Makeの企画・デザインは、お客様との情報共有により、ただ単に「モノ」を作るのではなく、お客様が「モノ」を、どのように使い、どのような効果を求めているのかを理解することから始まります。

そして、プロの視点から「デザイン」としてご提案し、

確実に効果のある1冊の会社案内、パンフレットや、ロゴマーク、Web Siteとして企画・デザインにあたります。

・DTP

Microsoft Officeで作成したワードデータやエクセルデータも印刷が可能です。

また Makeでは、オリジナルデータをお預かりし、ワードデータをベースにエクセルデータの貼り込みや、紙ベースの原稿が混在した原稿もページレイアウトし印刷いたします。

どのようなデータでも印刷できます!

もちろん、すでにレイアウト済みのページレイアウト・データを使い印刷物として納品も可能です。

このケースでは、お預かりしたデータが印刷可能なデータであるかをチェックし、

印刷に適さないデータの場合は、データを修正(有料)し、校正を提出し、校了後、印刷工程に入ります。

・翻訳